ナガハマコーヒー

ナガハマコーヒー

WORLD HERITAGE COFFEE

ブナの森からの贈り物「白神山地の天然水」を使用した、世界遺産のアイスコーヒー

DSC_9204
052006年、2007年、2008と3年連続でモンドセレクション金賞受賞!

スペシャルティコーヒーを100%ブレンドしたアイスコーヒー。
更に、その内の30%にカップオブエクセレンス入賞コーヒーを配合しました。
品質の向上によりコーヒー本来の甘みとさわやかな酸の印象を高めました。
コーヒー本来の甘みを感じて頂きたいということから「無糖」のみとなります。
スペシャルティコーヒーのブラジルのナチュラルコーヒーをベースにカップオブエクセレンス入賞コーヒーを配合し、
今までよりも、爽やかな明るい酸味、やさしい甘味と豊かなコーヒー感が増し、さらに美味しくなっております。
ぜひこの機会に、「素晴らしい水」と「素晴らしいコーヒー」のコラボレーションをお楽しみ下さい!
  • ネルドリップで丁寧に抽出
  • ブナの森からの贈り物「白神の水」を使用
  • クラフィシカドール(コーヒー鑑定士)が監修

コーヒーのドリップに使われている「ネル」とは、片面または両面に起毛した柔らかな布のことです。
コーヒードリップ用には綿のネルで片面起毛がよく使われています。
ネルドリップは、ペーパードリップに比べて紙の臭いが無く、滑らかな口当たりのコーヒーに仕上がります。

アイスコーヒーに最適な軟水を、やっと見つけました!
世界遺産である白神山地の大自然の源流から流れ下る水は、多くの酵素やミネラルを含んだ天然水。
これこそが、我々の求めていた水だったのです!
売上金の一部は、世界自然遺産白神山地の保全活動資金として活用させていただきます。

ナガハマコーヒーの工場長、三浦功輝は、ブラジル政府が公認するクラシフィカドール(コーヒー鑑定士)です。
06
焙煎工場 工場長 三浦談:
コクがあり口の中にさわやかな甘味と余韻を残す印象的なコーヒーに仕上げました。
白神山地の天然水の柔らかさを充分に引き出すために、ブレンド配合・焙煎度合い・抽出方法など、全てにこだわりました。
特にブレンド配合では超軟水のこの水の特長を最大限に発揮する為に、一年間にわたって試行錯誤を繰り返しやっと満足の行く配合にたどり着いたのです。
この大変やわらかな天然水の良さが素晴らしく表現できたアイスコーヒーを是非、味わってください。


最高級の技術者が、最適な豆と、最適な水とをコラボレート!
そしてついに完成した…
それが「世界遺産のアイスコーヒー」です!




ぜひとも最高級のアイスコーヒーをお試しください。コクがあり口の中にさわやかな甘味と余韻を残す印象的なコーヒーです!

ご購入はこちらから